研修内容

LESSON

研修風景

① 誰でも、簡単に、すぐ実行できる。
②一分間の呼吸数を計る・・・一分間の平均呼吸数17~18回
呼吸数が減った度合(リラックスした度合い)を、数値ではかる科学的な方法を、精神科医と相談して実施しています。
③呼吸リラックス法・・・医師も推奨する、呼吸数が目に見えて減少するリラックス法です。

研修の理由

①ビジネスマンが「がんばれ!がんばれ」と頑張りすぎて、 ウツになったり、意欲の低下がみられるようです。 イライラしたり、緊張すると、息を止めたり、呼吸が早くなったりします。

②今までの、頭だけの理解での座学中心の研修では、思ったほどの効果が出ないと 研修担当の方から、よくお聞きします。

③これからは、不調になる前の予防としての、 メンタル(座学)+体を動かす+呼吸法のトータルケアが必要かと思われます。 ・一生のうちの呼吸数、心臓の動く回数が決められていると言われています。

イライラすると、呼吸数が増えて、冷静な判断ができなくなり、ビジネスに支障がでてきます。
「素早い切り替え」「逆境に強くなる」研修で、客観力が養われ、ストレスの対処能力が、格段にアップします。

心がぐらついた時、①「ストレスを腹で受け止める呼吸」
次に②「心を落ち着かせる呼吸」
そして③「元気になり、やる気がでる呼吸」

の3ステップ呼吸法をする事で、平常心が取り戻せて、前向きに仕事ができます。

具体的な研修内容

「3つの柱」での研修

①笑顔
・笑う事で、職場が明るく、元気になります。
・笑うと、病気にかかりにくくなり、健全な職場になり、仕事効率がよくなります。

②姿勢
・姿勢を良くする事で、考え方も前向きになり、職場も明るく元気になります。

③呼吸法
・安定した、ゆっくりした呼吸で、イライラを解消して、心と体が元気になります。
・交渉やプレゼンでも、呼吸を整える事で、ビジネスを有利に展開できます。

研修内容紹介
★研修の形式
この研修は、イスに座ったまま、又は、立っての「呼吸法・簡単なポーズ・ストレスケアのお話」によって、本人が気づいていない緊張状態を自覚し、「心と体の健康」を自ら作りだしていく指導を行う研修です。
心理学も交えての、笑いありの楽しい研修です。
研修は、仕事をする服装、普通の格好で、ネクタイを外してもらって行います。 職場や会議室での研修実施が可能です。
ご希望により、床に敷物を敷いて、ジャージ等に着替えての研修もできます。
★研修内容(例)
☆「職場のストレスマネジメント」研修
  • まず、一分間の呼吸数(息吸う・吐くが一回)を数えます。
  • 「笑顔」「姿勢」「呼吸」を中心に研修します。
  • 楽しいワークやクイズ形式、体を動かして、ストレスを解消します。
    体を動かすワークは「ストレスを大空に放り投げるポース」「感情コントロールのポーズ」「座りマラソン」「解放のポーズ大笑いバージョン」など、楽しく笑いながらストレスを減少させていきます。
  • 3ステップの呼吸法
    ①ストレスを受け止める呼吸法
    ②胸のざわつき、心臓のバクバク、胃のシクシクを静める呼吸法
    ③目標に向かってやる気の出る呼吸法

    や、リラックス呼吸法心と体がぶれない軸をつくる「丹田呼吸法」などを楽しく行います。
  • 究極のリラクゼーション体験をします。
  • 最後に一分間の呼吸数を数えます。

他に
☆「営業力アップのストレスマネジメント研修」
☆「ストレスを自信に変える研修」
☆「職場のストレスマネジメントとコミュニケーション研修」
など、目的に合わせた研修をさせて頂きます。ご相談下さい。
★時間の分類
●2時間コース
●3時間コース
●5~6時間コースがございます。
2回以上のコースもございます。ご相談下さい。
研修内容は、ご相談によりご希望に合うように組ませて頂きます。
★料金
2時間コース5万円~要相談

まとめ

呼吸の仕方を変えることにより、素早い切り替えができ、ストレスに強くなる
研修で、企業で「笑顔で元気に」活躍できる方を増やしていきます。

「呼吸法+体を動かす+座学」で、三方面からのストレスケアをします。

「笑顔」「姿勢」「呼吸法」を盛り込み、すぐに行動できる実践型の研修をします。

電話受付:平日10:00〜19:00 土日祝日は休み